スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページ ビューア Web パーツ

ページ ビューア Web パーツは、Web パーツ ページ上に Web ページ、ファイル、またはフォルダを表示することができます。ハイパーリンク、ファイル パス、またはフォルダ名を入力して、コンテンツへリンクすることで、Webパーツの中にIFRAMEとしてコンテンツを表示します。ただし、フォームの機能をもたせることはできません。

このWebパーツは、他のWebアプリケーションやサイトのコンテンツの一部を持ってきてポータルに表示させたいときに便利です。そのアプリケーション自体がWebパーツを提供していなくても、Webパーツの大きさに描画させたWebページをポータルにはめ込むことで、ひとつのポータルページの中にいろいろなWebアプリケーションから出力された結果を表示させることができます。

この方法は、一般的なSharePoint Portal ServerのWebパーツ連携の基本的なテクニックになります。

イメージ
ページビューアWebパーツによる連携


詳細説明ページ
Web パーツを使用して簡単にサイトをカスタマイズする 6 つの方法

作者
Microsoft

システム要件
Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003 or Microsoft Windows SharePoint Services 2.0

価格
標準機能

にほんブログ村 IT技術ブログへ



はてなに追加はてなに追加 MyYahoo!に追加MyYahoo!に追加 del.icio.usに追加del.icio.usに追加
livedoorClipに追加livedoorClipに追加

スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

tag : SharePoint Microsoft 標準機能

コメント

非公開コメント

プロフィール

シェアポン

Author:シェアポン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

SharePoint Microsoft スクリーンショット 無料 ダウンロード 標準機能 GroupBoard お役立ち ナレッジネットワーク株式会社 Outlook Exchange Lotus Notes OWA Webメール kunitaka 画像 Search 検索 WebPartsAndComponents 在席情報 信号機 EnterpriseCAL Webコントロール OpenCube 未決箱 株式会社タイムインターメディア AvePoint ゴミ箱 ログイン ランキング 仕事 階層 電話メモ 個人情報スマートタグ 回覧板 スプレッドシート WindowsLive ツリービュー 未読/既読 OrangeWorks プレゼンス Domino 設備予約 シングルサインオン ワークフロー 

検索フォーム
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
MSNボットチェッカー Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。